企業の抱える問題は無数にあり、その内容は企業の数だけバリエーションがあります。しかし、逆に、共通する問題も数多くあります。150社を越える企業の 人事部門へのアンケートで多く挙げられたものは下記の通りです。

  ・基本的なことができていない社員が多い
  ・中途入社の社員が多く、知識・経験・スキルの差が大きい
  ・高額な研修に投資をしても辞めてしまったり、スキルが定着しない
  ・多様性の重要性は謳っているが、それを受け入れるカルチャーが育たない
  ・ベンチャー企業で急激に社員が増えたせいか、人間関係がぎくしゃくして一体感がない
  ・新しいことを依頼しても、今までの自分の業務範囲を頑なに守ろうとし、会社の指示に従わない
  ・若い社員が会社や組織ということを理解していない
  ・社内が活性化しておらず、リレーションもよくない
  ・中国やアジアに進出したいが、現地のビジネスを任せられるスタッフがいない
  ・会社が急拡大し急いでマネージャーにしたせいか、マネージャー層が機能していない
  ・リストラにより減った人員分まで既存の社員がカバーしなくてはいけないので、業務量が極端に増え、労働時間が長くなっている

御社でも当てはまるものはないでしょうか。
 

 
 
短所を補強するよりも長所をさらに伸ばすことの方が、グローバルのビジネスシーンで成功を治める確率が断然高いという結果が出ています。 今まで多くの日本企業は全ての分野にバランスの取れた「ゼネラリスト」を育成してきました。スキルセットで周囲とそれほど大きな違いがない社 員ばかりが集まり、これからのグローバル競争で通用するのでしょうか。

1つの「飛び抜けた強み」こそが世界で通じる唯一のものであるという考え方が多数派になっている現在、今までと同じ育成方法で安心され ている経営者の方々に是非進言させていただきたいと考えています。

弊社がエグゼクティブにご提供するサービスは「コーチング」です。マネージャー層にご提供するのは、コーチング手法を活用したものが中心で、 必要により、補完すべきコンテンツを合わせてご提供します。いずれも定着しにくい新しい知識を大量に注入しようとするのではなく、今現在 自分の持っているもの、或いは極めて有効な情報(トレーニングコンテンツ)をプラスしてご提供し、ご自身の能力をフル活用することにより 最大の成果を得るというのが基本的な考え方です。

様々なユニークなツールを活用し、「Measure(調査)→ Model(目標設定&計画)→ Move(行動)」という基本中の基本に忠実にプロジェクトを 進めます。これらの一連のトレーニングを通して、自分で持っていながら気付いていなかった能力や考え方に気付き、その後の自分の行動が変わる お手伝いをします。それにより「周囲が変わり、結果が変わる」という好循環を生み出すのです。今までのやり方では自分も仕事も周りも会社も何も 変わりません。ご自身の中にある様々なアイデアや考え方を整理し、客観的に周囲を見て、期限を決めて目標に向かって前に進めることにより、初 めて「変わる/変える」ことができるのです。一時的な納得だけではなく定着するために、弊社はこれらのMARQUISメソッドでクライアント企業に最適 なトレーニングを行います。

MARQUIS
 

 
 
パーソナルエグゼクティブコーチ:
エグゼクティブの方々はほぼ全員、今更身につけなくてはならない知識はありません。しかし、知識を身につけることだけがトレーニングではありませ ん。欧米企業では当たり前のように存在するエグゼクティブのパーソナルコーチ。表に出ない存在なのでその率の高さはそれほど話題になりませんが、 企業のトップや経営層の方々にはかなりの比率でコーチがついています。

トップに近づけば近づくほど、抱える課題が複合な要素が絡み合い、本質が見えにくいものです。問題が発生した時どうでしょうか。やるべきことが いっぱいあり、その1つが抜け落ちたり、順番を間違うと、取り返しのつかないことになります。正しい現状把握、分析、対応、部下への指示、対外 的な対応、トップへの報告、これらの項目に加え、優先順位、外部要因、時間軸等が組み合わさってきます。トラブルが起こった時もそうですが、 日常から様々なリスクの分析をしヘッジしておくことも業務の1つです。常に頭の中を整理し、何が起こってもやるべきことを正しい順番で所定の時 間内でやる、ということをサポートします。

リーダーシップトレーニング:
人を動かすことで自分の力の何倍もの仕事を行うマネジメント業務。必要とされる要素と自分の強み弱み、そして部下の強み弱みを把握した上 でのマネジメント手法を掘り下げ、一定期間行うことにより考え方と手法を定着させます。

ワークショップ:
ビジネスを行う上で必要な知識や有効なスキルを集合研修形式で学んでいただきます。一般的なビジネススキルのみならず、現在の企業で必要 な共通認識も含めたコンテンツを提供いたします。

   ワークショップのテーマ例:
    ・MARQUIS SERVICE (お客様と接する最前線部門のためのトレーニング)
    ・MARQUIS SELLING (営業職向けのトレーニング)
    ・MARQUIS LEADER (リーダーとして求められる要素及び考え方のトレーニング)
    ・MARQUIS MANAGER (チームを動かすマネージャーとして必要な視点及び考え方のトレーニング)
    ・その他、コミュニケーション向上、モチベーションアップ、タイムマネジメント、プロジェクトマネジメント、自己分析と強みの強化等、
     必要に応じてテーマや内容をカスタマイズしたトレーニングをご提供いたします。

 

 
 
その他お問い合わせ等はお気軽に下記までどうぞ。
電話:03-6914-5272
Eメール:info@intervjp.com